Event Report

MixChannelがチバテレと本格コラボ!! 朝番組『シャキット!』に人気ライバーが毎日出演!

MixChannelにまつわる企画を盛り込んだトークバラエティ番組『ミクチャTV』に、ライバーに焦点をあてたドキュメンタリー『No one knows…』と、MixChannelでは千葉テレビ放送(チバテレ)とコラボしたイベントを多数実施しています。

こうした中で今年5月には、チバテレ朝の情報番組シャキット!』のウィークリーキャスト出演モデルをかけたイベントが開催されました!!

シャキット!』といえば、毎週月〜金曜の6時45分から8時まで、チバテレに加えてテレ玉(テレビ埼玉)、tvk(テレビ神奈川)と同時ネットで放送されている、関東圏では馴染みの深い朝の情報番組です。

本イベントを勝ち抜いたMENS部門1位、GIRLS部門1位、そしてチバテレビ特別賞受賞者の計3名は、6月1日から6月19日まで、それぞれ1週間を担当し、毎日「シャキット あいうえお作文」と共に視聴者に元気をお届けします!

地上波の人気テレビ番組に1週間も出演できるということで、大変な人気を集めたイベントを勝ち抜いたのは、MENS部門・さちゃさん(mixch)、GIRLS部門・マオさん(mixch)、チバテレビ特別賞・さらさん(mixch)。

5月某日、ミクチャのスタジオでのVTR収録に訪れた3人の撮影風景や、放送に向けてのコメントをお届けします!

MENSランキング1位

さちゃ

ライブ配信に加えて、モデルやタレントとして活動をしているというさちゃさんは「自分のファッションブランドを作ることが今の夢……“夢”と言うと遠いので、目標です」と話します。

2019年にパシフィコ横浜で開催されたファッションイベント『東京ストリートコレクション』では、自身でいちから制作したカバンと共にモデルとして出演したということで、今も夢に向かって邁進中とのこと。

今回の『シャキット!』出演が決まった際には、感極まって嬉し涙を流すほどの熱い思いを持って挑んだ収録。最初こそ緊張していた様子でしたが、表情もだんだんとやわらかくなっていき、朝にピッタリの爽やかな笑顔を見せてくれました。

[さちゃさんコメント]
「いつも応援してくれているリスナーさんにはすごく感謝をしています。これからも感謝の気持ちを忘れず、毎日進化というか、昨日の自分に負けないようにリスナーさんを大切にして楽しませていけたらいいな、と思っています。
 今回、『シャキット!』に出させていただけて、千葉の人にも自分の存在を知っていただく機会ができたので、この放送が『ライブ配信を見に来ました』とか『インスタをフォローしました』といったきっかけになってくれると嬉しいです!」

さちゃさんの担当回は、6月1日(月)〜5日(金)なので、ぜひチェックしてみてください!

GIRLSランキング1位

マオ

収録のために鹿児島から上京したというマオさんの夢は、ランウェイも歩けてドラマやCMも演じることができるお天気キャスター。現在はモデルとして活動し、今年3月にはモデルコンテスト『MODECON OPA -RESORT-』で見事グランプリを受賞するなど、華々しい経歴の持ち主です。

実は、今年の春から就職が決まっていたものの、夢を諦めきれずに就職を辞退してモデル活動を本格化するとともに、ライブ配信も始めたという彼女。その分、こうした収録や撮影にかける思いは人一倍。

リスナーもそんな彼女のことを理解し、応援してくれているそうで、配信ではリスナーから「明日の天気は?」と聞かれることも多いんだとか。その甲斐あってか、スラスラと話すことには自信がある様子です。

実際の収録では、その言葉通り自分で考えた原稿をはきはきと喋り、明るい笑顔を見せてくれました。

[マオさんコメント]
「応援してくださるファンの方には助けてもらうことが多くて、私が行き詰まってるときに温かい言葉をもらって前に進むことができました。
 地上波テレビに出ることは一つの目標だったので、ここから自分のことをいろんな人に知っていただいて、将来はもっといろんなメディアに出て活躍していきたいです。
 自分を見ていただいて、『この子を見てると元気をもらえるな』とか『もっとこの子をテレビで見たいな』と思ってもらえるよう、頑張ります!」

マオさんの担当回は、6月8日(月)〜12日(金)。ぜひ彼女の快活な笑顔をご覧ください!

チバテレビ特別賞

さら

チバテレビ特別賞を受賞したさらさんは、大学2年生。経営学部で経営学を勉強しながら、将来の夢であるアナウンサーを目指して、マスコミ関連の講座なども受講しているとのこと。

その講義の中で聞いた、「チバテレは決して多くない人員でもキー局にはない魅力をお届けするため、日々腐心している」という講師の話に感銘を受け、今回のイベントに参加したと話します。

普段は恥ずかしがり屋で人見知りだという彼女。「アナウンサー志望なのにマズいですよね……。練習でも噛んじゃうし(苦笑)。でも、経験して慣れていくしかないのかなって」と、自分の夢への第一歩として今回のチャンスを実りあるものにしよう、という意気込みが伝わってきます。

撮影前は「常にすごい緊張してます」と話した彼女も、いざ収録が始まるとほとんどNGなしの一発OK! 撮影スタッフも絶賛の出来栄えでした。

[さらさんコメント]
「このイベントは、将来の夢に向かって頑張るきっかけにもなっていて、自分の中ではすごく大きかったです。
 自分はイベントで1位にはなれなかったんですけど……。SNSを通して発信したり、毎日番組を見て研究をしたり、『川柳』のコーナーに送ったりして、『シャキット!』を身近に感じられると同時に、将来の夢にすごく近づいた気がしました。
 このイベントに出場できたことも、特別枠で選んでいただいたことも感謝の気持ちですごくいっぱいなので、後悔のない出演にしたいと思っています!」

さらさんの担当回は、6月15日(月)〜19日(金)を予定しているので、お見逃しなく!


MixChannel×チバテレのこれから

今後もMixChannelでは、チバテレとのコラボイベントなどを積極的に開催予定です。「ライブ配信」「地上波テレビ」、両者が手を取り合うことでさまざまな可能性が広がっていくはず。

今回、MixChannel×チバテレの取り組みについて、千葉テレビ放送取締役・梶野元延さんにお話を聞きました。

「『シャキット!』とのコラボは、ライバーを起用した映像を地上波で流すという企画ですが、テレビ局とは別ジャンルであるライブ配信アプリと連動することで、お互いに良い相乗効果が生まれてくると考えています。それが現在放送中の『ミクチャTV』の趣旨でもあるのでしょう。

『シャキット!』ではイベントを通じて、番組のレギュラーコーナーである『川柳募集』に10〜20代の若い人からの応募が増えたり、番組が放送されている首都圏のエリア外、それこそ北海道や関西の方からも問い合わせがあったりと、これまでにはない反応が起こっていて、番組スタッフも驚くとともに、すごく新鮮に感じています。

TwitterといったSNSでの広がりなどを含めて、ライバーの発信力の強さを感じました。そういう意味でも、こうしたライブ配信の動きは非常に魅力的だな、と。テレビはどうしても一方的な情報を流すメディアになってしまいがちです。しかし、ライブ配信と組み合わされることで、これまでにない広がりを生み出せると思います。

例えば、生放送のテレビ番組と連動する形で、ライバーさんが番組を見て感想を話す配信企画をやってみても面白いかもしれません。“生”と“生”の融合ですね。

今挙げた例はまだ想像でしかありませんが、より視聴者に楽しんでもらうために連動できる番組がまだまだあると思います。今後もアイディアを出し合いながら、こうした取り組みを広げていければいいな、と思います」

今後も、MixChannel×チバテレのイベントをお楽しみに!!

■千葉テレビ放送(チバテレ)
https://www.chiba-tv.com/